大学中退バンドマンがエンジニアに向いている3つの理由 | サービス | プロエンジニア

    大学中退バンドマンがエンジニアに向いている3つの理由

    • このページをはてなブックマークに追加

    10代から音楽に興味を持ち、高校や大学の友達とバンドを結成。ライブ、楽曲制作活動に集中するために大学を中退したものの、鳴かず飛ばずで、気が付けば30代突入まであと数年。「このまま自由に生きていたらバンドも仕事も手に入らないかも」と焦っているバンドマンの皆さんにお伝えしたいことがあります。それは、正社員としての仕事と、音楽活動を両立させることは可能だ!と言うことです。 その中でも、特にバンドマンはエンジニア職と相性が良いと考えます。なぜバンドマンがエンジニアに向いているのか、その理由について解説します。

    1. 大学中退バンドマンが抱える収入の不安とは

    大学を中退して、バンドマン1本で生きると決意するまでには人生のストーリーがあります。しかし、今現在も音楽活動の収入で生計を立てることが難しい場合、日々過ごす上での漠然とした不安要素も増えてきます。次のようなことで気持ちがモヤモヤした経験はないでしょうか。

    ・ 大学時代の同級生と収入の差が出てきているのを感じる。(自分だけ貧乏かも)
    ・ インディーズバンドとして、レーベル数社からCDリリースの話はあるが、具体的な話に進まないまま3年経過。先が見えない
    ・ 安定した収入がないため、彼女との結婚に踏み切れない
    ・ いつまでバイトを続けるのか

    この漠然とした不安は、収入や仕事に対する要因が多い傾向にあります。

    ニッセイのインターネットアンケート「将来への期待と不安」でも、20代が抱える不安要素は、「仕事」「収入」が圧倒的に多いことがグラフを見ても分かります。

    不安と感じている項目(20代・男女・複数回答可[%])

    項目 %
    自身の健康・病気・介護 11.9
    収入(年金・資産運用を含む) 37.4
    家族の健康・病気・介護 11.7
    自身の仕事(就職・転職を含む) 51.8
    子ども・孫の成長(進学等含む) 8.3
    日本経済・世界経済 5.8
    いざという時に頼る相手 2.8
    家族の仕事(就職・転職を含む) 2.8
    ご先祖様の供養・お墓等 0.8
    恋愛・結婚 15.5
    人間関係(職場・友人・近所等) 4.5
    その他 1.0

    不安項目は人それぞれですが、もし音楽活動をする上での仕事や収入に対する不安を日々抱えているのであれば、正社員という雇用で、安定した給料が得られる仕事をしながら音楽活動をする、という選択肢も考えられます。 むしろ、音楽活動に集中するために正社員になると言っても過言ではないかもしれません。

    2. なぜ正社員で仕事しながらバンドマンができるのか

    「バンドマンは就職せずに、アルバイトをしながら音楽活動をする」といった先入観を持つ方は多いかもしれません。しかし、音楽活動に集中するためにバイト生活が有効かと考えると、そうとは限りません。むしろ正社員のほうが有効であることがあります。それはなぜでしょうか。

    (1)トータルで考えるとアルバイトよりも労働時間が短い

    正社員は、アルバイトより労働時間が短く、かつ安定した収入を得ることができますので、実はアルバイトより音楽活動時間を確保しやすいのです。バイト生活では以下の法則が成り立つ場合があります。

    時給が安く生活が苦しい=バイト時間を増やす

    これでは音楽活動の時間を作ることができず、本末転倒となってしまいます。

    (2) 有給を活用して音楽活動に専念できる

    正社員は有給が付与されますので、有給を活用して、音楽活動をすることができます。有給を使って海外ツアーに行ってきた、という話も耳にすることがあるくらいです。アルバイトは有給が付与されないケースが多いので、ここでも休んだ分を補うための労働時間が増え、ツアーどころではなくなってしまいます。

    (3)最小限のリスクで音楽活動をすることで心に余裕が出来る

    20年以上前とは異なり今はインターネットが普及されているので、音楽活動も比べ物にならないくらい楽になってきています。海外ではバンドメンバー同士が1度もスタジオ入りすることなく、それぞれの自宅から作業し、音源データを共有することで楽曲を作りあげるケースも多く見られます。インターネットの普及と、音楽制作ソフトの進化で、いつでもどこでも音楽活動が出来る環境が増えました。企業の正社員で仕事をしながら、仕事帰宅後の自宅や、土日だけでも音楽活動が十分に確保出来るようになってきています。正社員と音楽活動を両立することで、音楽活動で生計が立てられないというリスクを最小限に抑えることが可能となり、音楽活動を続ける心の余裕にも繋がります。。

    3. 大学中退バンドマンの仕事に「エンジニア職」が向いている理由

    では、実際にどのような仕事に就いたら良いのかと悩む方もいらっしゃるでしょう。そんな方には「サーバーエンジニア職」をオススメします。なぜなら、バンドマンとエンジニア職はとても相性が良いからです。その理由は次の通りです。。

    3.1 エンジニアの仕事と楽曲制作活動に共通点がある

    サーバーエンジニアの仕事は、楽曲制作活動と共通する点があります。それは音楽業界にもエンジニアが存在するということです。 ライブハウスに行けばPAさんがいます。レコーディングスタジオに行けばレコーディングエンジニアさんがいます。エンジニアという職種は、バンドマンであれば身近な存在であり、エンジニアさんの技術力まさに「縁の下の力持ち」があってこそ、音楽活動が成り立っていることは言うまでもありません。業種は異なれ、エンジニアの音響操作や、ケーブル管理などのミキシングコンソールは、音を集めてまとめて、適切な形で処理して出力するという環境作りです。サーバー環境を作るサーバーエンジニアとして仕事をする上で、この音楽環境づくりを身近に接しているバンドマンは、仕事の理解や覚えが早いと言われています。

    3.2 インターネットやセキュリティ知識に共通点がある

    サーバーエンジニアの仕事を通じてインターネットやセキュリティ知識が身につきます。この知識は、音楽活動にも繋がります。昔はCDでの楽曲販売が主流でしたが、今は音楽配信サービスからのダウンロードに需要が集まってきています。音楽配信サービスするからには、その音源はサーバーにあるということが、ここでご理解頂けるかと思います。そういった意味でも、音楽をインターネット配信する上でのセキュリティリスク管理や、音源データ管理、SNSを通じた活動告知など、インターネット知識は切っても切れません。 仕事でネットワーク環境に日々触れていることで、演奏パフォーマンス以外に付随する業務をインターネット活用し、仕事と両立しやすい環境を作ることが容易となります。

    3.3 未経験から手に職を付けて正社員転職することができる

    サーバーエンジニアは技術職ですが、未経験採用OKの求人も多く目にします。また、エンジニアスクールに通い、スクール修了後に未経験OKの求人を紹介する制度のあるスクールもあります。音楽活動に集中していたからこそ、サーバーエンジニア経験がないのは当然です。それを踏まえて、スキルを身に付けることで仕事を紹介してもらえるスクールは大きな魅力です。 このようなスクールには、実は同じバンドマン出身でサーバーエンジニアを目指す仲間に出会うこともあります。同じ環境、同じ志同士で目標に向かって頑張る仲間は、心強い存在です。

    未経験でも安心!無料の就職支援ITエンジニアスクール「エンジニアカレッジ」

    4. まとめ

    昔と今ではバンドを取り巻く環境は変わってきました。音楽をするために安定した収入源を諦めるという考え方ではなく、音楽活動と仕事をどう両立するか、という考え方が存在します。お笑い芸人であり、IT企業の役員も務める厚切りジェイソン氏もインタビューで次のように語っています。

    私はある日コメディアンになると決めました。日本人の感覚だと、もしコメディアンになりたかったら仕事をやめて、全てを投げ捨てコメディアンになろうとしがちです。 ですが私の意見だと、拠り所を保つためにIT会社で働きつつ、週末で授業に行っていました。 やりたいことは夕方でも週末でもできるのです。なにも失うものはないのです!そして、拠り所ができればリスクを回避して色々なレベルの色々な試みができます。なんでもいいからとにかくやりたいと思ったらやってみることが大切です。

    正社員という働き方で、音楽活動の経験とサーバーエンジニアという仕事の知識の相乗効果を生み出すことも可能です。 「仕事も音楽も両方本気でやろうぜ!」と言える、そんな人生にチャレンジすることは決して難しいことではありません。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • ピックアップ

    正社員

    【インフラエンジニア】未経験OK!充実の研修制度有★希望の案件をお任せします!

    年収 :250万円〜

    ◆インフラエンジニアとして頑張りたい気持ちの強い方 ◆サーバやネットワークなどインフラ全般の設計・...

    株式会社エルシーツー

    正社員

    【Linux】社内SE|インフラ環境構築・運用・NW管理等◎充実の福利厚生

    年収 :450万円〜800万円

    ◆自社サービス・社内インフラの運用担当 ◆若手社員から役員までの距離が近く風通しの良い組織。快適な...

    株式会社ネクストビート

    正社員

    【PHP Linux】サーバーサイドエンジニア|独学OK!モバイルゲーム事業

    年収 :280万円〜800万円

    ◆新規女性向け恋愛ゲーム/恋愛ゲームプラットフォームのシステム保守業務 ◆スキルの向上に応じて開発業...

    株式会社アリスマティック

    正社員

    【 Linux/Windows】ネットワーク・サーバーエンジニア★研修受け放題

    年収 :350万円〜800万円

    ◆ネットワーク、サーバ群の設計・構築~運用、部門のマネージメントまでお任せします。 ◆お客様企業と...

    株式会社エルテックス

    正社員

    【Linux/CentOS】インフラエン ジニア|⾃社開発メールサービスの設計・構築、運⽤保守

    年収 :450万円〜600万円

    ◆メールサービス環境に関する技術系業務全般に携わるインフラエンジニア業務 ◆設計、構築、運用、保守...

    株式会社クオリティア