Microsoft Expression Web 4 (Free Version) のダウンロードとインストールの方法 | サービス | プロエンジニア

    Microsoft Expression Web 4 (Free Version) のダウンロードとインストールの方法

    • このページをはてなブックマークに追加

    テキストエディター「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」のダウンロードとインストールの方法を解説します。「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」は、Microsoftが販売していたWEBオーサリングツールで、開発終了後の2012年より無償で配布され現在でもダウンロードする事ができます。

    最終更新日:2017年12月19日

    目次

    1. 「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」のダウンロード方法

    1.1 Microsoft Expression Web 4 (Web_Trial_ja.exe)をダウンロードする

    「Microsoft Expression Web 4」は、開発元の Microsoft のサイトからダウンロードします。

    ●「Microsoft Expression Web 4」のダウンロードサイト:
    https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=36179

    「Microsoft Expression Web 4(Free Version) 」のページを開くと英語版のダウンロードをするオレンジのボタンがありますが、日本語バージョンをインストールする場合は、「Details」ボタンをクリックします。

    インストールできる言語の一覧が表示されますので、「Japanese」のリンクをクリックすると、インストーラーの「Web_Trial_ja.exe」ファイルのダウンロードが始まります。
    インストールファイル(Web_Trial_ja.exe)の保存場所はPCの任意で結構です。

    ▲ページトップへ戻る

    2. インストーラーを使って「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」をインストールする

    2.1. Microsoft Expression Web 4のインストールファイル(Web_Trial_ja.exe)を実行する

    PC上に保存した「Microsoft Expression Web 4」のインストールファイル「Web_Trial_ja.exe」をダブルクリックしてインストールを開始します。

    ●Web_Trial_ja.exe

    Windowsの「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら、実行するファイル名が「Web_Trial_ja.exe」である事を確認し「はい」を選択してインストールを開始します。

    ●ユーザーアカウント制御

    ▲ページトップへ戻る

    2.2. 使用許諾契約書の確認と同意

    「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」のセットアップウィザードが開始されます。

    ●使用許諾契約書の確認と同意

    「使用許諾契約書」が表示されますので、内容を確認して、「同意する(A)」ボタンをクリックしてインストールを進めます。

    ●カスタマーエクスペリエンス向上プログラムへの参加可否

    「カスタマーエクスペリエンス向上プログラムへ参加します」が表示されたら、プログラムの内容を確認して使用情報の送信をする場合は「はい」、しない場合は「いいえ」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。

    ▲ページトップへ戻る

    2.3. プログラムのインストール先の選択

    「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」のインストール先を選択する事ができます。

    インストール

    「Microsoft Expression Web 4」のチェックボックスにチェックが入っている事を確認して、その下にある「オプション」左の三角アイコンをクリックしてインストール先を確認します。

    インストール

    アプリケーションのインストール先を変更する場合は、「参照(O)」ボタンをクリックして、フォルダーを選択します。インストールパスを確認して、「インストール(I)」ボタンをクリックします。

    ●インストール完了

    インストールが完了し「ありがとうございます」のメッセージが表示されたら「完了(F)」ボタンをクリックしてウィザードを終了します。

    デスクトップにアイコンは作成されませんので、Windowsのスタートメニューから[Microsoft Expression]→[Microsoft Expression Web 4]を選択してアプリケーションを起動させて下さい。

    ●Microsoft Expression Web 4

    「Microsoft Expression Web 4 (Free Version) 」は元々有償の為、多機能で使い勝手もとてもよいアプリケーションです。左側には、「フォルダーリスト」や「タブプロパティ」、真ん中に「テキストエディター」と「プレビュー」、右側には、「ツールボックス」、「スタイルの適用・管理」ペインで構成されています。

    ▲ページトップへ戻る

    関連記事:【初心者におすすめ】テキストエディター15選!
    関連記事:【初心者におすすめ】無料HTMLエディター15選!
    関連記事:フリーエディター(gPad)のインストール
    関連記事:初心者のためのHTML入門
    関連記事:HTML学習におすすめのオンラインサイト
    関連記事:HTML&CSS 学習者におすすめの本 10選

    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • ピックアップ

    フリーランス

    【Java/DB】システムエンジニア★人事情報統合・移行システム開発 NEW

    銀行の人事情報と利用者情報の統合・移行システム開発を お任せします。 8月~10月までは基本設計フ...

    フリーランス

    【HTML/CSS/Javascript】フロントエンドエンジニア★自社サービス NEW

    ・フロント周りの設計/開発/テスト/運用 ・HTML5、CSS3、JavaScript を利用した開発 (モックアッ...

    フリーランス

    【PHP(CakePHP3)】システムエンジニア★メーカ基幹システム刷新

    月額単価 :60万円〜

    売上・購入・在庫管理システムを Webシステムへリプレースしていただきます。 ※プログラミング~単...

    フリーランス

    【Java(Spring)/jQuery/JUnit】システムエンジニア★予約システムリプレース

    月額単価 :70万円〜

    Salesforceで稼働しているアプリケーションを Javaへリプレースしていただきます。 ※詳細設計~プロ...

    フリーランス

    【PHP/Laravel】システムエンジニア★会員管理システム(バックオフィス)リプレース

    月額単価 :70万円〜

    会員管理システムのバックオフィスの リプレースをお任せします。