• 【PMO/PL】動画クリエイター向けプロジェクト実行支援

    職種
    月額単価

    120万円〜

    勤務エリア
    業務内容
    Instagramで影響力のあるインフルエンサー向けの仕事一覧サイトを展開している企業にて主に下記開発に携わっていただきます。
    予算、実績を管理する社内システム開発における、事業部との要件定義、課題の整理、作成資料(WBS/課題一覧/画面遷移図/論理ER図/データフロー図/ユースケース等)をお願いします。
    チーム構成

    チーム構成:12名
    PMO:2名
    PM:1名
    リードエンジニア:2名
    エンジニア:5名
    SES:2名

    必須スキル

    ・システム開発のPMOもしくはリーダー経験 
    ・要件定義や方式設計の経験 
    ・業務課題をシステムに落とし込むことができ、システム化の立案や改善策の提案ができる方

    尚可スキル

    ・基本的な会計の知見

    開発環境

    ・言語:Ruby (2.5.7)、GO、PHP、JavaScript
    ・フレームワーク:Rails (Rails 5.0.7.2)、Vue.js (Nuxt.js)
    ・ミドルウェア:RDS (MySQL5.6), ElastiCache (Redis)、BigQuery
    ・その他:Slack、GitHub、Terraform、Ansible、Packer、CircleCI、Backlog
    ・インフラ:AWS (ECS/Aurora/CloudWatch/S3/ElastiCache/CloudFront/Fargate)

    リモートワーク

    リモートワーク可

    休日/休暇 完全週休二日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇
    待遇/福利厚生 ・単金:スキル見合い
    ・勤務時間:10時00分-19時00分
    ・服装:私服
    ・外国籍:可(ただし、日本語が流暢な方)
    コンサルタント
    秋澤拓実
    Youtuber等のマネジメントを行う某上場企業です。
    基本フルリモートでの作業になります。
    PMO関連の案件をお探しの方は、とりあえずキープし、案件への申し込みをぜひ検討してみてください。
    とりあえずキープする
    掲載している案件はほんの一部です。非公開案件も多数ございますので、
    無料登録後にご提案させて頂きます。まずはお気軽にご連絡ください。

    PMOフリーランス案件の特徴・単価・必要スキル

    仕事内容

    PMOとはプロジェクトマネジメントオフィスの略称で、部署を横断してプロジェクトマネジメントの支援を専門的に行う部署を指します。
    サポートを行う業務に関する知識のほか、マネジメント経験、ドキュメントの作成やレビュー経験が求められます。
    さらに調整能力や自律的な課題提案能力が重視されるため、コミュニケーションスキルが求められる業務です。

    2022年現在、プロエンジニアではPMOの案件を39件ほど公開(※非公開案件も取り扱っています)。
    月収の平均は68万円程度。最高は120万円、最低は30万円程度。

    市場動向とニーズ

    PMOは、プロジェクトマネジャーが対応しきれない部分のマネジメントを支援している印象です。
    企業ごとに課題は異なりますが、プロジェクトマネージャーのみでは対応しきれないプロジェクトが多く、昨今では中規模~大規模の企業からの需要が拡大しています。

    単価

    平均月額単価 680,000
    最高月額単価 1,200,000

    ※プロエンジニア調べ

    在宅案件

    プロエンジニアで取り扱っているPMOのフリーランス案件では、2022年10月時点でおよそ3割の案件がリモートワーク可となっています。
    とはいえフルリモートや時短勤務を取り入れている企業は増加傾向にあり、今後より柔軟な働き方への対応が進んでいく可能性もあります。

    必要なスキル

    同じPMOでも、企業によって求められるスキルや経験が異なります。
    大企業の場合、接客業や営業経験があるとIT業界の経験が少なくても(1ー2年)、キャッチアップ力なども期待されたうえで採用されるケースがあります。
    中小企業の場合、PMOの責任範囲も広いため、わりとPMOとしての実績が求められる(経験2年以上など)ケースの割合が高いです。

    プロエンジニアで扱っている求人では、共通してコミュニケーション能力の高さが求められます。プロジェクトマネジメントの実務経験自体は必須ではなく、中にはマネージャーのサポート経験や、ウォーターフォールモデルの各工程を一通り経験していることで受注可能な案件もあります。

    役立つ資格

    PMO案件の受注に資格は必須ではありませんが、プロジェクトマネージャーに関する資格が有効です。
    PMの資格としては、PMI日本支部が提供する「PMP」や、国家資格である「プロジェクトマネージャ試験」、英国政府も出資するAXELOSが提供する「ITILファンデーション」などが人気です。

    将来性

    プロジェクトマネージャーのみでは対応しきれないプロジェクトの支援案件の多いPMOですが、需要はさらに拡大しています。
    ITシステムの利用者増が続く限り、今後もPMOの市場は拡大していくでしょう。

    関連する案件

    某生命保険会社国内外向けインフラ導入・PMサポート業務案件や、官公庁向けプロジェクト管理支援案件、大手外資系監査法人向け社内TAX関連システムのPMO業務案件などがあります。
    非公開案件も多数あるため、PMO向けの案件をお探しのフリーランスの方はお気軽にお問い合わせください。

  • ピックアップ

    フリーランス

    NEW 【PM】海外旅行システムのプロジェクト推進・開発ディレクション

    海外旅行システムのプロジェクト推進・開発ディレクション案件になります。 プロダクトロードマップの...

    月額単価:70万円〜80万円

    フリーランス

    NEW 【COBOL】システムエンジニア(リーダー)★運送大手運輸会社向けシステムの開発保守支援

    工程:要件定義~リリース 内容: 大手運輸会社基幹システム (COBOL) の開発保守支援でリーダークラス...

    月額単価:60万円〜80万円

    フリーランス

    NEW 【Golang】バックエンドエンジニア★オンライン医療サービスの開発

    オンライン医療サービスを展開する企業にて、Golang のバックエンドエンジニアとしてご参画いただきます...

    月額単価:80万円〜90万円

    フリーランス

    NEW 【PdM】海外旅行システムの開発ディレクション

    海外旅行システムの PdM として参画して頂きます。 主に下記業務をお任せする予定です。 ・プロダクト...

    月額単価:80万円〜90万円

    フリーランス

    NEW 【社内SE】某大手企業内でのSOC設計・運用

    SOC運用とSOC運用設計などをお願いします。 ・Sentinel の分析ルールのチューニング ・Exabeam のチュ...

    月額単価:60万円〜80万円

SCROLL TOP