jQueryのdetachメソッドで要素を削除する方法

    • このページをはてなブックマークに追加

    jQueryのdetach()メソッドを使ってHTMLの要素を削除する事ができます。jQuery初心者向けに簡単なサンプルコードと共に解説します。

    公開日:2018年5月23日 最終更新日:2019年5月23日

    目次

    1. detach()メソッドで特定要素を削除する方法

    jQueryの「detach()メソッド」の基本書式は以下の通りです。

    ●detach()メソッドの基本書式

    $("セレクター").detach()

    「detach()メソッド」の使い方について、実際のサンプルコードで動作を確認してみましょう。「jQuery_Sample1.html」をコピーして、任意の場所に保存して下さい。

    サンプルコードのボタンをクリックすると、指定した段落(P)要素が削除されます。「detach()メソッド」を使うと、選択した要素内の子要素を含むテキストを削除しますが、そのデーターやイベントは削除後も保持していますので、後でデーターを使う場合などに「detach()メソッド」を使います。

    ▲ページトップへ戻る

    2. detach()メソッドで削除した要素を復元する方法

    「detach()メソッド」を使って、削除した要素を復元してみましょう。

    サンプルコードの「jQuery_Sample2.html」をコピーして、任意の場所に保存して下さい。

    「削除ボタン」をクリックすると、「detach()メソッド」で二つの段落要素を削除します。ブラウザーにテキストは表示されなくなりますが、「復元ボタン」をクリックすると、再度ブラウザーに段落要素が表示されます。

    ▲ページトップへ戻る

    関連記事:jQueryのダウンロードから使い方まで
    関連記事:jQuery入門~導入から基本の使い方まで~
    関連記事:現場で使えるjQueryプラグイン22選
    関連記事:jQuery入門オススメ本 7選
    関連記事:jQueryのhideメソッドで要素を非表示にする方法
    関連リンク:jQuery API Documentation(detach)

    jQueryのスキルが活かせる最新求人情報をチェック!

    【企業名】株式会社マーズフラッグ

    年収400〜600万円
    勤務地東京都新宿区

    【企業名】株式会社TORICO

    勤務地東京都千代田区
    月額単価70万円〜
    勤務地東京都千代田区
    月額単価60万円〜
    勤務地東京都江東区
    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • OCTPASS

    ピックアップ

    正社員

    【PHP】サーバーサイドエンジニア|アドテクマーケティング★自社ツールの開発

    年収 :600万円〜

    ◆サーバーサイドエンジニアとして自社ツールの開発を担当 ◆最先端のマーケティングスキルも身につける...

    株式会社 ピアラ

    正社員

    【Java/PHP】システム開発エンジニア|企業グループIT部門◎100%自社内開発★未経験

    年収 :250万円〜350万円

    ◆700名規模グループ内のITシステムの開発や保守業務 ◆自社内開発100%!じっくりと業務に取り組める ◆...

    株式会社イノベーションネクスト

    正社員

    【LAMP】システムエンジニア|100%自社内開発★服装自由・フレックス◎独学可

    年収 :300万円〜350万円

    ◆自社サービスの企画~開発までをお任せします。 ◆シェアNo.1クラウドソリューションを提供するベンチ...

    ブライシス株式会社

    正社員

    【PHP/Java】システムエンジニア|100%自社内開発★在宅導入/時短OK◎働くママさん歓迎

    年収 :350万円〜600万円

    ◆自社サービスの企画~開発までをお任せします。 ◆シェアNo.1クラウドソリューションを提供するベンチ...

    ブライシス株式会社

    正社員

    【PHP/Python】開発エンジニア|自社ECサイト★マンガ×IT少数精鋭のベンチャー◎独学可

    ◆月間10億PVのマンガサービスを支えるPythonエンジニア ◆マンガに興味ある方!はじめはPython勉強意欲...

    株式会社TORICO