FileZillaのダウンロードとインストールの方法

    • このページをはてなブックマークに追加

    公開日:2016年10月27日 最終更新日:2019年09月27日

    FTPクライアントソフトの「FileZilla」のダウンロードインストール方法について解説します。Windowsで「FileZilla」を使うには、インストーラーを使ってインストールする方法とZIP形式のファイルをダウンロード後に解凍して使う方法があります。

    目次

    1. 「FileZilla」のダウンロード方法

    1.1 Filezillaの圧縮ファイル(ZIP)をダウンロードする

    まずはVectorから「FileZilla」のZIP形式のファイルをダウンロードして任意の場所に保存する方法について説明します。

    FileZilla」の対応OSはWindows/Mac/Linuxですが Vector にはWindows 版しかありませんので、それ以外のOSをお使いの方は作者のページからダウンロードして下さい。

    ●作者(Tim Kosse)のダウンロードサイト:
    https://filezilla-project.org/download.php?type=client

    本コラムではWindows版の「FileZilla」のダウンロードとインストール方法について解説します。早速Vectorのダウンロードページを開いて「FileZilla」をダウンロードしてみましょう。

    Vectorのダウンロードページ:

    https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/net/se493400.html

    Vectorのダウンロードページ

    OSの種類に応じて、「32bit版」か「64bit版」を選択します。今回は「64bit版」をダウンロードします。

    Windows OSの種類が分からない場合、[コントロールパネル]→[システム]から調べることができます。 Windows10では、[Windowsアイコンを右クリック]→[システム]から、Windows7の場合は →[スタート]→[コントロールパネル]→[システム]から[システムの種類]を確認することができます。

    ダウンロードボタンをクリックすると、通常自動でファイル「FileZilla_3.13.1_win64.zip」のダウンロードが始まりますが、うまく動作しない場合は緑色の「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックして下さい。

    FileZilla_3.13.1_win64.zip のダウンロード

    filezila4

    PC上の任意の場所にファイルを保存します。

    ●FileZilla_3.21.0_win64.zip

    filezila5

    ▲ページトップへ戻る

    1.2 Filezillaのインストーラーをダウンロードする

    次に、OSDNより「FileZilla」のインストーラーをダウンロードする方法について説明します。OSDNのFilezillaダウンロードサイトを開いて下さい。

    ●【OSDN】Filezillaダウンロードサイト:

    https://ja.osdn.net/projects/filezilla/releases/

    リストの中からWindows 64bit用の実行ファイル「FileZilla_3.21.0_win64-setup.exe」をクリックしてPC上の任意の場所に保存して下さい。

    ●FileZilla_3.21.0_win64-setup.exe

    filezila12

    ▲ページトップへ戻る

    2. 「FileZilla」の圧縮ファイルを解凍してみよう

    1.1.で Vector からダウンロードした、圧縮ファイルを解凍します。
    FileZilla_3.21.0_win64.zip」ファイルを右クリックし[すべて展開]を選択します。

    filezila6

    ダウンロードした場所にファイルを展開する場合は、何もせずに[展開]をクリックします。展開の場所を変更したい場合は[参照]ボタンをクリックして任意の場所を選択し[展開]をクリックしてファイルを解凍して下さい。

    ●FileZilla-3.21.0フォルダー

    filezila7

    解凍したフォルダ「FileZilla-3.21.0」内に「filezilla.exe」があるのを確認します。

    ●filezilla.exe

    filezilla.exe」をダブルクリックしてアプリケーションが起動するのを確認して下さい。

    ●更新チェック

    filezila9

    旧バージョンをインストールしているので、更新チェック確認のメッセージが現れますが「閉じる」ボタンを押して「FileZilla」の起動を確認して下さい。

    ●FileZilla

    filezila10

    ▲ページトップへ戻る

    3. インストーラーを使って「FileZilla」をインストールしてみよう

    3.1. Filezillaのインストーラーを実行する

    1.2.で保存した「Filezilla」インストール用の実行ファイル「FileZilla_3.21.0_win64-setup.exe」をダブルクリックして下さい。

    ●FileZilla_3.21.0_win64-setup.exe

    filezila12

    ▲ページトップへ戻る

    3.2. ライセンスアグリーメント(License Agreement)の確認

    ライセンスアグリーメント(License Agreement)のメッセージが出てきますので、同意ボタン[I Agree]をクリックします。

    [License Agreement]

    filezila13

    ▲ページトップへ戻る

    3.3. インストールオプションの選択(Choose Installation Options)

    インストールオプションでは、PC上で「Filezilla」を使うユーザーを選択します。

    [Choose Installation Options]

    filezila16

    アプリケーションをすべてのWindowsユーザーで使う場合は、「Anyone who uses this computer(all users)」を選択します。ログインしているユーザーのみで利用する場合は「Only for me(UserName)」を選択して「Next」ボタンをクリックして下さい。

    ▲ページトップへ戻る

    3.4. デスクトップアイコンの選択(Choose Component)

    デスクトップにアイコンを作成する場合は、「Desktop Icon」にチェックを入れて「Next」ボタンをクリックします。

    [Choose Component]

    filezila17

    ▲ページトップへ戻る

    3.5. インストールするフォルダーの選択(Choose Install Location)

    Filezilla」をインストールするフォルダーを選択します。

    [Choose Install Location]

    filezila18

    特に指定しない場合は「Next」ボタンをクリックして下さい。

    ▲ページトップへ戻る

    3.6. スタートメニューへの登録(Choose Start Menu Folder)とインストール

    スタートメニューへの「Filezilla」のアイコンを登録する場合はここで設定します。

    [Choose Start Menu Folder]

    filezila19

    スタートメニューにアイコンを登録する場合は、何もせずに「Next」ボタンをクリックし、登録しない場合は、「Do not create shortcuts」にチェックを入れます。

    Install」ボタンを押してインストールを開始します。

    ▲ページトップへ戻る

    3.7. 「FileZilla」の起動

    インストール完了のウィンドウが表示されますので、「Finish」ボタンをクリックして下さい。

    [Completing FileZilla Client Setup]

    filezila20

    インストールが完了するとデスクトップに「FileZilla」のアイコンが登録されますので、ダブルクリックして起動できるか確認してみて下さい。

    filezila21

    ▲ページトップへ戻る

    4. 「FileZilla」の設定

    インストールが完了したら、「FileZilla」の設定をしてみましょう。通常FTPサーバーへ接続するには、FTPサーバーの「ホスト名」、「ユーザー名」、「パスワード」が必要になりますが、今回は誰でも接続可能な「匿名サーバー(Anonymous FTP Server)」の設定をして実際にサーバーへ接続してみましょう。

    FileZilla」のメニューより[ファイル][サイトマネージャー]を選択して下さい。

    [サイトマネージャー]

    filezila22

    新しいサイト」をクリックして[新規サイト]に任意の名前を設定します。「ホスト名」に"ftp://ftp.iij.ad.jp/"を設定したら、「接続」ボタンをクリックして下さい。

    [サイトマネージャー]

    filezila24

    右側ウィンドウの「リモートサイト」に接続先のフォルダーが出てくれば接続成功です。

    接続を切る場合は、「転送」メニュー下にある赤いバツ印「×」のアイコンをクリックして下さい。

    ▲ページトップへ戻る

    月額単価60万円〜70万円
    勤務地 東京都 港区
    月額単価70万円〜80万円
    勤務地 東京都 豊島区
    月額単価70万円〜80万円
    勤務地 東京都 新宿区
    勤務地 東京都 千代田区
    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • ピックアップ

    フリーランス

    【ShellScript】サーバーエンジニア★サブスクリプション型管理システムのインフラ構築 NEW

    月額単価 :60万円〜70万円

    サブスクリプション型(従量課金制)管理システムのサーバー設計・構築を担当して頂きます。 【具体...

    フリーランス

    【Ruby】フルスタックエンジニア★BtoB向けサービスの開発

    月額単価 :70万円〜80万円

    同社は、複数BtoB向けサービスを展開しています。 その中の一つの組織改善サービスの開発を今回は担当...

    フリーランス

    【AWS】SRE★受託会社でのクラウドインフラ設計・構築

    月額単価 :70万円〜80万円

    LAMP環境をメインに受託している企業内で、インフラ領域をメインに担当して頂きます。

    フリーランス

    【RHEL7/Apache】サーバーエンジニア★官公庁向け基盤運用保守

    基盤チームのメンバーとして、下記業務を担当して頂きます。 システム自体はLinux9割のWeb/AP/DBの業...