• 【ヘルプデスク】購買プラットフォームのカスタマーサクセス

    職種
    月額単価

    40万円〜50万円

    勤務エリア
    最寄り駅

    神谷町 or 六本木一丁目(週3出社、週2リモート)

    業務内容
    購買プラットフォームを展開している企業にて、今回はカスタマーサクセスとして参画していただきます。

    【具体的な業務内容】
    1. カスタマ―サクセス業務
    ・お客様(バイヤ・BizHiwayサプライヤを含む)からお問合せのある製品やサービス利用に関する課題を迅速に解決まで導く。
    ・マニュアルやオンライン資料の企画/作成を行い、お客様ご自身で課題を解決できるような仕組みを構築する。
    ・お客様用コンテンツを充実させ、サービス価値を高める。
    2. 製品改善に付随する業務
    ・お客様からいただいたご要望/お問い合わせ、または、ご自身で気づいた操作が不都合だと感じる点をもとに製品の操作/機能改善を検討する。
    ・改善内容に関する動作確認/テストを行い、品質を保証する。
    3.BizHiwayサービス運用業務
    ・BizHiway(サプライヤ向けサービスやサプライヤデータバンク構築のための業務)サービスの運用業務の運用設計/オペレーションを行う。
    4. お客様導入支援業務
    ・基幹システム導入プロジェクトの補助業務

    ※エンド直案件となります。面談は弊社同席で1回行います。
    必須スキル

    ・ユーザー/お客様志向で物事を考えられ、他者と前向きにコミュニケーションが取れること
    ・自身で主体的に考え、実行(手を動かす)ことができること
    ・最低限の製品開発知識と製品開発経験、コンピュータ操作に長けていること

    尚可スキル

    ・お客様への接客/カスタマーサポート経験
    ・B2Bサービスの実務経験

    リモートワーク

    リモートワーク可

    休日/休暇 完全週休二日制(土・日)、祝日、年末年始休暇
    待遇/福利厚生 ・単金:スキル見合い
    ・勤務時間:9時00分-18時00分(10時00-19時00も可)
    ・服装:私服
    コンサルタント
    武田直也
    購買プラットフォームを展開している企業で、今後はアジアへの展開も考えております。
    とりあえずキープする
    掲載している案件はほんの一部です。非公開案件も多数ございますので、
    無料登録後にご提案させて頂きます。まずはお気軽にご連絡ください。

    ヘルプデスクフリーランス案件の特徴・単価・必要スキル

    仕事内容

    ヘルプデスクとは、顧客や社内からの問い合わせに対応する職種のこと。
    使い方やエラーなどの問い合わせを受けてから、メールや電話で解決策を伝えるのが仕事です。

    特に新規顧客のサービス導入時、社内で新サービスを導入した時など、問い合わせが増えることもあります。
    問い合わせ管理がしやすい仕組みを作り、手早く対応するスキルが求められます。

    2022年現在、プロエンジニアではヘルプデスクの案件を111件ほど公開(※非公開案件も取り扱っています)。
    月収の平均は52万円程度。最高は100万円、最低は30万円程度。

    市場動向とニーズ

    企業においてシステムを利用するユーザーの急増に伴い、その問い合わせに対応するヘルプデスクの需要も年々増加しています。
    現在も初心者向けの案件からインフラエンジニアとしてのスキルを問われる高単価案件まで、幅広く登録されています。

    単価

    平均月額単価 520,000
    最高月額単価 1,000,000

    ※プロエンジニア調べ

    在宅案件

    プロエンジニアで取り扱っているヘルプデスクのフリーランス案件では、2022年10月時点でおよそ1割の案件がリモートワーク可となっています。
    とはいえフルリモートや時短勤務を取り入れている企業は増加傾向にあり、今後より柔軟な働き方への対応が進んでいく可能性もあります。

    必要なスキル

    問い合わせの内容をいち早く察知する「コミュニケーション力」や「読解力」が重要です。
    加えて、似た質問に早く答える工夫などができると、重宝されます。
    たとえばRedmineなどの管理ツールで問い合わせ対応を管理しておき、問い合わせが来たときに過去の回答内容を見やすく整理しておくなどです。

    プロエンジニアで扱っている求人に応募するには、ヘルプデスクの実務経験1年以上があると望ましいです。
    また、社内SEでの業務経験などもあれば評価されやすいでしょう。

    役立つ資格

    社内SEと同じく、ITの基礎を広く学ぶ国家試験である「基本情報技術者試験」がおすすめです。またネットワークの保守を行う場合は「CCNA」や「Linuc」、ORACLEデータベースの管理を行う場合は「ORACLE MASTER」がおすすめです。とはいえヘルプデスク案件を受注するために資格は必須ではありません。自分の目指したい方向に合った資格を選んで取得することがおすすめです。

    将来性

    ITシステムの需要が今後も続く限り、ヘルプデスクの需要も高い状況が続くと考えられます。
    さらにヘルプデスクとしての価値や単価を高めたい場合は、英語の習得がおすすめです。海外でサービスを展開する場合、ある程度の技術知識がありつつ英語にも長けたヘルプデスク人材は重宝されます。
    この場合のやり取りはテキストベースが主であるため、これから勉強を始める方でも対応可能です。

    関連する案件

    自社サイバーセキュリティプロダクトのテクニカルサポート案件や、インフラ構築支援・技術問い合わせ対応案件、サブスクリプションサービスの管理を行うSaaSのカスタマーサクセス案件などがあります。
    非公開案件も多数あるため、ヘルプデスク向けの案件をお探しのフリーランスの方はお気軽にお問い合わせください。

  • ピックアップ

    フリーランス

    【カスタマーサポート】HTML5ゲームを展開する企業での問い合わせ対応等

    同社は、HTML5 のゲームプラットフォームを展開する企業です。 今回はカスタマーサポートを募集してお...

    月額単価:50万円〜60万円

    フリーランス

    【ヘルプデスク】データ連携ツールの製品サポート業務

    同社はWebシステムやWebアプリの開発を請け負う企業です。 データ連携ツールのヘルプデスクとして主に...

    月額単価:30万円〜50万円

    フリーランス

    【ヘルプデスク】情報システム部門内でのIT業務環境の運用

    自社IPタイトルのソーシャルゲームや外部のゲームの受託開発を請け負う企業にて、情シスチーム内でのヘ...

    月額単価:30万円〜40万円

    フリーランス

    【ヘルプデスク】某IT企業向け情報システム部門への技術支援

    ・Slack 運用 ・Google Workspace 運用 ・Office365 運用 ・Windows サーバ運用 ・Windows PC マス...

    月額単価:40万円〜70万円

    フリーランス

    【ヘルプデスク】弊社請負の店舗運用支援業務

    ・弊社請負の店舗運用支援業務  -店舗/ユーザーからの問い合わせ、調査対応  -店舗の開店/改装...

    月額単価:40万円〜70万円

SCROLL TOP