ITパスポート受験におすすめの参考書【2019年版】

    • このページをはてなブックマークに追加

    公開日:2019年01月15日 最終更新日:2021年09月29日

    「ITパスポート」の合格に向けて、おすすめのテキストや問題集をいくつかご紹介します。「ITパスポート」は、未経験だけどコンピュータに興味があって、ITエンジニアになりたい、でも何から勉強を始めたら良いかわからない…とお悩みの方におすすめの資格試験です。ITパスポートは、エンジニアのみならず、IT知識を備えておきたい社会人や学生においても、取得を目指す方が増えています。

    1.ITパスポートとは

    Tパスポートは、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が主催する情報処理技術者試験の一つで、エンジニアを目指す人はもちろんのこと、ITリテラシーを高めたい学生や社会人など、2009年の開始以来、幅広い人材を対象としたエントリーレベルの国家試験です。
    平成29年度の応募者は94,298名、合格率は50.4%となっています。

    IT未経験の方や異業種からのジョブチェンジを図る方には、最初のステップとしてもおすすめの資格です。ストラテジ系、マネジメント系、テクノロジ系の3分野において万遍なく知識を習得していることが求められます。ITパスポートの学習は、ITの幅広い知識、ひいてはエンジニアとして成長していくための土台を固めることができます。

    2.ITパスポートのおすすめ入門参考書

    ITパスポートの参考書は数多く出版されており、毎年その年度に合わせたテキストが発売されます。
    出題範囲のシラバスに対応していることや、近年の出題傾向を掴める、などの理由から、参考書は最新年度版を入手されることをおすすめします。

    独学の場合は、参考書選びが重要となってきます。ぜひ書店で実際に手に取ってみて、ご自分に合った参考書を選んでみてください。

    ■2019年4月からシラバス4.0に変わるので要注意!

    公式サイトによると、2019年4月からシラバス4.0の試験となるようです。シラバス4.0ではAIやビックデータ、IoT、アジャイル開発など新しい技術や手法についての知識が問われることとなっています。
    2018年3月まではシラバス3.0で実施されますので、参考書を購入する際は、受験の時期に合わせて、試験範囲のシラバスに対応した書籍を選ぶ必要があります。ご注意ください。

    2.1 平成31/01年度イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

    平成31/01年度イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

    著者:栢木 厚
    出版社:技術評論社
    出版日:2018年12月4日
    価格:1,706円(税別)
    ページ数:392ページ

    ■ IT初学者におすすめの「イメージ」

    IT用語は、解説を読んでもすぐに理解しづらいことが多く、「Aについて調べていたら、Bという言葉が出てきてBの意味がわからない」という事態がたびたび発生し、IT初心者の勉強意欲を阻害しかねません。本書では、単元ごとに「イメージ」となるイラストが掲載されています。学習の初めに学習内容のイメージを掴んでおくことが、理解への近道となります。

    ■ 「〇〇とくれば〇〇」のクレバー方式

    試験問題には、正答を導くためのヒントとなるキーワードがあります。本書では、「〇〇と来たら(くれば)〇〇」といったクレバー方式が掲載されています。正答とキーワードを紐づける暗記法によって、効率よくポイントを絞った勉強をすることができます。

    2.2 【2019年度】いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

    【2019年度】いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

    著者:高橋 京介
    出版社:SBクリエイティブ
    出版日:2019年2月9日
    価格:1,580円(税別)
    ページ数:472ページ

    ■ 解説&過去問チェックで理解度アップ

    章毎に、解説と過去問が掲載されています。いわゆる「教科書」と呼ぶにふさわしい丁寧な解説とイラストによって、要点をしっかり抑えながら学ぶことができます。

    ■ 独学者必見!「学習方法」まで紹介された一冊

    ITパスポートの試験範囲の解説だけではなく、「どのように学習すればよいか」という学習方法にまでスポットを当てて構成されています。インプットとアウトプットのバランス、暗記には欠かせない赤シート付属のほか、「寝る前30分の学習」など、学習法に関する情報まで紹介されています。独学者はぜひ参考にしたい内容です。

    2.3 かんたん合格 ITパスポート過去問題集 2019年度 春期

    かんたん合格 ITパスポート過去問題集 2019年度 春期

    著者:間久保恭子
    出版社:インプレス
    出版日:2018年12月4日
    価格:1,274円(税別)
    ページ数:391ページ

    ■ 「問題」と「解答」が見開きでわかりやすい

    見開き1ページで左側に「問題」、右側に「解答」が掲載されています。サクサク答え合わせをしながら解き進めることができるので大変見やすく、使いやすいです。解答ページには、丁寧な解説はもちろん、「合格のカギ」として覚えておくべきポイントがまとめられているので、理解をより深めることができます。

    ■ 頻出問題に加えて、過去問5回分を掲載

    PDFをダウンロードすることで、過去問5回分に目を通すことができます。特典として、スマートフォンで学べる単語帳「でる語句200」アプリもついており、手厚い合格サポートが嬉しい書籍となっています。

    ■ 「かんたん合格シリーズ」は上位資格まで学べる

    この「かんたん合格シリーズ」では、ITパスポート合格後に目指したい「基本情報技術者試験」の対応本も出版されています。シリーズを通して学んでいける本書では、ITパスポートから上位資格まで、スムーズに学習を進めることができます。

    2.4 キタミ式イラストIT塾ITパスポート平成31/01年

    キタミ式イラストIT塾ITパスポート平成31/01年

    著者:きたみりゅうじ
    出版社:技術評論社
    出版日:2017年12月23日
    価格:1,880円(税別)
    ページ数:464ページ

    ■ 可愛らしいイラストがたくさん!

    随所にイラストがたくさんあり、堅苦しい参考書というよりも、気軽に読み進めることで理解が深まる一冊となっています。楽しみながら学ぶことができるので、初心者の方にとっての最初の一歩として、勉強に対するモチベーション維持にも効果的です。

    ■ 「キタミ式イラストIT塾シリーズ」で上位資格まで学べる

    こちらの書籍も、シリーズで応用情報技術者までラインナップがあります。
    シリーズ化された書籍ならではの利点は、ITパスポート(基礎)から上位資格まで、同様のテイストで学んでいける点が挙げられます。

    2.5 徹底攻略 ITパスポート教科書+模擬問題 2019年度

    徹底攻略 ITパスポート教科書+模擬問題 2019年度

    著者:間久保 恭子
    出版社:インプレス
    出版日:2019年1月31日
    価格:1,580円(税別)
    ページ数:448ページ

    ■ 「かんたん合格シリーズ」の著者が書いた教科書

    「かんたん合格 ITパスポート過去問題集」著者の教科書です。
    かんたん合格シリーズにも登場した、スマートフォンで学べる「でる語句200」にも対応しているので、問題集と並行して勉強を進めやすくなっています。見やすい構成やわかりやすい説明はもちろん、演習問題にも丁寧な解説がなされています。
    章はじめに記載された「頻出度」によって重要ポイントを整理しながら学べます。

    3.まとめ

    ITパスポートは、社会人として身に着けておきたい、基本的なIT技術が問われる試験です。
    エントリーレベルであるがゆえ、ITエンジニアの転職活動において「強力な切り札」とはなりにくい、とも言われています。
    しかし、全くの未経験からの転職の場合、独学でITパスポートを取得したという実績は、自分のやる気やポテンシャルのアピールにも繋がります。上位資格である基本情報技術者試験、応用情報技術者試験などを受験することを考えれば、やはりITパスポートできちんと基礎からの知識を身に着けておくことが重要となってきます。

    資格を取得すると、それが自信につながり、さらに上位資格を目指したくなります。資格取得→自信→上位資格→スキルアップ…このような良いサイクルが、キャリアアップの助けになるのも、資格取得の魅力の一つです。
    未経験だけどエンジニアになりたい方、ITリテラシーを身に着けたい方は、ぜひITパスポートの取得を検討してみてください。

    最新求人情報をチェック!

    月額単価60万円〜70万円
    勤務地 東京都 品川区
    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • ピックアップ

    フリーランス

    【Laravel/AWS】バックエンドエンジニア★事業会社での新規プラットフォーム開発 NEW

    月額単価 :60万円〜70万円

    HRテックや医療テックなど様々な分野で活躍をしている企業内で新たに2つのシステム開発を行っており、一...

    正社員

    【AngularJS】フロントエンドエンジニア|Webアプリケーションの開発

    年収 :300万円〜700万円

    エンジニアとして働きやすい環境でITエンジニアを募集! 仕事例 ・WEB開発 ・アプリケーションの開...

    株式会社クオリアシステムズ

    フリーランス

    【TypeScript/React/Ruby on Rails/CSS/AWS/Heroku】フルスタックエンジニア★訪日外国人旅行者向けプラットフォーム開発

    月額単価 :100万円〜

    同社は訪日外国人旅行者と日本の観光地を結びつけるプラットフォームを展開している企業です。 今回は...

    フリーランス

    【Ruby on Rails/AWS/Heroku】バックエンドエンジニア★訪日外国人旅行者向けプラットフォーム開発

    月額単価 :100万円〜

    同社は訪日外国人旅行者と日本の観光地を結びつけるプラットフォームを展開している企業です。 今回は...