ネットワークエンジニアの仕事とは?仕事の中身から、スキル、年収、未経験者が勉強できるスクールまでをご紹介 | サービス | プロエンジニア

    ネットワークエンジニアの仕事とは?仕事の中身から、スキル、年収、未経験者が勉強できるスクールまでをご紹介

    • このページをはてなブックマークに追加

    公開日:2017年06月20日 最終更新日:2019年09月26日

    ネットワークエンジニアという言葉を聞いたことはあるけれど、なかなかイメージが掴めない方も多いと思います。
    そこで今回は、ネットワークエンジニアの実際の仕事から年収、スクールについてまでを解説していきますので、ネットワークエンジニアに興味がある方、転職を考えている方などは参考にしてみてください。

    目次

    1.ネットワークエンジニアは、インフラの業務を担うエンジニア

    2.ネットワークエンジニアの仕事は、設計、構築、運用、保守、監視

    3.ネットワークエンジニアの仕事:要件定義

    3.1 仕事内容
    3.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNPレベル(またはCCIE)、コミュニケーション能力

    4.ネットワークエンジニアの仕事:設計

    4.1 仕事内容
    4.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル(またはCCIE)

    5.ネットワークエンジニアの仕事:構築

    5.1 仕事内容
    5.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル(またはCCIE)

    6.ネットワークエンジニアの仕事:運用

    6.1 仕事内容
    6.2 必要なスキルは、ITの幅広い知識、TCP/IP、CCNAレベル

    7.ネットワークエンジニアの仕事:保守

    7.1 仕事内容
    7.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル、コミュニケーション能力

    8.ネットワークエンジニアの仕事:監視

    8.1 仕事内容
    8.2 必要なスキルは、TCP/IP(SNMP)、CCNAレベル

    9.ネットワークエンジニアの年収は平均300万~700万

    10.未経験者がネットワークエンジニアを目指して勉強できるスクール9選

    10.1 KENスクール
    10.2 リナックスアカデミー
    10.3 Winスクール
    10.4 ソフトキャンパス
    10.5 システムアーキテクチュアナレッジ
    10.6 ヒューマンアカデミー
    10.7 資格とキャリアのスクールnoa
    10.8 パソコンスクールisa
    10.9 寺子屋ITライセンス

    11.まとめ

    1.ネットワークエンジニアは、インフラの業務を担うエンジニア

    私たちがPCやスマートフォンでインターネットのサイトを閲覧したり、メールを送る際、インターネット上では様々なデータのやりとりが行われています。

    データのやりとりは、実際はルーターやスイッチなどの「ネットワーク機器」と呼ばれる通信機器が行っており、データを受け渡すための基盤そのものをインフラと呼んでいます。

    インターネットのインフラの業務を担うエンジニア、すなわちネットワーク機器を用いて、コンピュータ間で安全にデータの受け渡しができるように支えているエンジニアを、ネットワークエンジニアと呼んでいます。

    2.ネットワークエンジニアの仕事は、設計、構築、運用、保守、監視

    ネットワークエンジニアの仕事を大きく分類すると、①要件定義、②設計、③構築、④運用、⑤保守、⑥監視の6つとなっています。

    ①~⑥の全てを一人が担当することはあまりありません。

    フェーズ毎に担当するエンジニアが分かれていることが大半ですので、ネットワークエンジニアと言っても、担当するフェーズによって、仕事内容も様々です。

    未経験の場合は、監視や運用から始めて、構築、設計へと徐々に携わる分野を広げていくのが一般的と言われています。

    3.ネットワークエンジニアの仕事:要件定義

    3.1 仕事内容

    顧客の問題点や要望などを洗い出し、それらを解決するためのネットワークシステムの全体の構想を考え、要件定義書を作成するフェーズです。

    3.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNPレベル(またはCCIE)、コミュニケーション能力

    要件定義ではお客様へのヒアリングを行い、これから作成するネットワークについて十分な検討を行うことが必要です。

    後続作業で要件が変わると、都度手戻りが発生する原因にもなりかねないので、目安としてCCNP以上のネットワークの知識だけでなく、コミュニケーション能力も必要とされます。

    4.ネットワークエンジニアの仕事:設計

    4.1 仕事内容

    設計は大きく分けて3つあり、それぞれ基本設計書、詳細設計書、運用設計書を作成し、どのようなネットワークを作成するかを決定するフェーズです。

     ① 基本設計
      これから作成するネットワークについて、どのような構成にするか、どの機器を用いてどのような機能で実現するかなど、ネットワークの全体の方針を決定します。
     ② 詳細設計
      基本設計書に基づき、どのようなアドレスにするかなど、実際の機器の設定値を決定します。
     ③ 運用設計
      どのように監視するか、どのように保守を行うかなど、ネットワークの運用方法を検討します。
      運用設計は、構築のフェーズと並行して行われることもあります。

    4.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル(またはCCIE)

    必要なスキルは、
      ・TCP/IP全般(ICMP、TCP/UDP、SNMP等)
      ・レイヤ2技術(スイッチング、VLAN、スパニングツリー、HSRPやVRRP等)
      ・レイヤ3技術(ルーティングプロトコル、L3スイッチのVLAN間ルーティング等)
      ・負荷分散、冗長化、NTPやsyslogなどの知識
     などが挙げられます。

    ネットワークの要件を満たすための構成や実装方法を検討するため、ネットワーク機器特有の機能やスペックなど、CCNP以上のネットワークに関する専門性の高い知識が必要とされます。

    5.ネットワークエンジニアの仕事:構築

    作成されたネットワーク設計に基づいて機器を設定し、ラックにネットワーク機器を配置、機器同士をケーブルで接続するなど、ネットワークの構築を行うフェーズです。

    5.1 仕事内容

    機器の設定と接続、ケーブルに機器名やポート名などが書かれたラベルを付けたり、ラックの床下にケーブル敷設を行うなど、デスクワークのイメージが強いネットワークエンジニアですが、このような手作業の業務もあります。

    機器を配置した後は、回線のテストを行います。ランプ状態の確認や、通信の正常性、トラブルが発生した場合の通信の切り替わりの確認など、ネットワークが設計通りの動きをするかのチェックを行います。
    構築フェーズは、実際に機器に触れ、手を動かす作業なので、「ネットワークを作っている」という実感が沸き、面白味を感じる人も多いフェーズです。

    5.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル(またはCCIE)

    必要なスキルは、
      ・TCP/IP全般(ICMP、TCP/UDP、SNMP等)
      ・ネットワーク機器へのTeraTermやTelnetによる接続と設定導入の知識
      ・レイヤ2技術(スイッチング、VLAN、スパニングツリー、HSRPやVRRP等)
      ・レイヤ3技術(ルーティングプロトコル、L3スイッチのVLAN間ルーティング等)
      ・負荷分散、冗長化、NTPやsyslogなどの知識
     などが挙げられます。

    現地では、テスト結果が予期せぬ結果となったり、使うはずの電源が埋まっていた、届いているはずのケーブルが足りないなど、予期せぬ事態も多々発生しますので、その都度臨機応変な対応も必要とされます。

    6.ネットワークエンジニアの仕事:運用

    実際にネットワークの利用が開始された後、正常に通信ができるように維持管理を行うフェーズです。

    6.1 仕事内容

    PCの増減に合わせてネットワーク構成を変更したり、機器のアップデート、ユーザのアカウント管理、設計書や構成図などのメンテナンスなど、実際に稼働しているネットワークを安全に使えるようフォローしていきます。

    システムのライフサイクルに合わせて、見直しが出れば機器のリプレイスや再構築なども実施します。
    また、保守業務や監視業務を兼任する場合もあります。
    ネットワークエンジニアと言えば提案、設計などの上流工程ばかりに目が向きがちですが、ネットワークはこのようなメンテナンスが必要不可欠ですので、運用フェーズもとても重要なものとなります。

    6.2 必要なスキルは、ITの幅広い知識、TCP/IP、CCNAレベル

    必要なスキルは、
     ・TCP/IP全般(ICMP、TCP/UDP、SNMP、Telnet等)
     ・CCNAレベルの知識とコマンドによる設定や確認、Exping、TereTerm等のツールの使用
     ・NTPやsyslogなどの知識
     などが挙げられます。

    ネットワークだけではなく、バックアップジョブのタスク管理をしたり、電子証明書の発行や削除作業を行うなど、ITに関する幅広い知識も必要とされます。

    7.ネットワークエンジニアの仕事:保守

    ネットワークに障害が発生した場合に、復旧の対応をするフェーズです。

    ネットワークエンジニアとして最初に従事するフェーズは監視や保守になることが一般的ですが、ネットワークの全体構成や、ネットワーク機器の特性に深く精通している必要があるため、未経験者が最初に行う業務とは言っても、決して簡単な業務ではありません。

    7.1 仕事内容

    通信ができなくなった際、ネットワーク全体を見渡して、どの部分が故障しているのか、どこに影響があるのかなどの切り分けを行い、お客様と調整しながら現地で機器を交換するなどの、ネットワークの復旧にあたります。

    ネットワークはいつ故障するかわかりません。そのため、保守の作業員は、24時間365日(交代制)で行われ、夜勤となることもあります。

    7.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNA~CCNPレベル、コミュニケーション能力

    必要なスキルは、
     ・TCP/IP全般(ICMP、TCP/UDP、SNMP、Telnet等)
     ・TeraTerm、Exping、Wireshark等のツールの使用
     ・レイヤ2技術(スイッチング、VLAN、スパニングツリー、HSRPやVRRP等)
     ・レイヤ3技術(ルーティングプロトコル、L3スイッチのVLAN間ルーティング等)
     などが挙げられます。

    影響範囲の特定を行い、故障原因、障害の切り分けを行うには、CCNPレベルのネットワーク機器に関する専門的な知識が必要です。障害の際は、直接顧客と会話をして作業を進めていく必要もあるため、事象を的確に伝えるためのコミュニケーションスキルも必要とされます。

    8.ネットワークエンジニアの仕事:監視

    ネットワークが正常に動作しているかを常時監視するフェーズです。

    専用のネットワーク監視ソフトを用いて、24時間365日、ネットワークの監視を行います。監視ソフトで故障を検知した場合は、必要に応じて運用、保守フェーズとも連携した業務を行います。

    監視業務は基本的に24時間365日(交代制)で行われ、夜勤となることもあります。

    8.1 仕事内容

    監視業務は、
     ①ネットワーク機器が正常に稼働しているか、していないかのチェック
     ②ネットワーク機器のリソース(メモリの空き状況、CPUの使用率など)をチェック
    する2つが主な内容となっています。

    異常を検知した場合はその対応を行うこともあり、監視方法の検討のほか、監視ソフトに登録されている情報のメンテナンスも行います。

    8.2 必要なスキルは、TCP/IP、CCNAレベル

    必要なスキルは、
     ・TCP/IP全般(ICMP、TCP/UDP、SNMP、Telnet等)
     ・CCNAレベルの知識、TeraTerm、Exping等のツールの使用
     などが挙げられます。

    pingによる監視、TCPポートなどのサービス監視、CPUやメモリなどのステータス監視のほか、mibによる監視などもあるため、SNMPの知識も必要となります。

    監視ソフトへの情報登録は、機器のIPアドレス(ネットワーク上の機器の番地)など、たった1つ数字が異なるだけでも全く別の機器となりうるため、慎重かつ正確な対応が必要とされます。

    9.ネットワークエンジニアの年収は平均300万~700万

    ネットワークエンジニアの実際の年収は、求人情報などを見る限り、300万~700万が一般的となっているようです。当サイトProEngineerにおいても、未経験者歓迎の企業から、年収700万、中には800万といった企業も掲載されています。

    ネットワークエンジニアは未経験からでもチャレンジ可能であり、経験やキャリアに応じて年収アップの可能性もあります。

    10.未経験者がネットワークエンジニアを目指して勉強できるスクール9選

    ネットワークエンジニアに興味を持っている初心者の方へおすすめのスクールをご紹介します。

    CCNAを対象としたコースの概要を例に挙げていますが、詳細は各スクールのページにて確認することができます。

    10.1 KENスクール

     ・1対1の個別指導
     ・好きな時間、好きな場所に通学できるフリータイム制
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
    【CCNA Routing and Switching認定取得講座】
    受講料
    \217,000
    受講時間
    70時間(6か月)

    10.2 リナックスアカデミー

     ・少人数制による100%ライブ授業
     ・資格の合格保証制度
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
     ・学費のサポートプランあり
    【CCNA資格合格保証コース(初心者対象)】
    受講料
    \200,000
    受講時間
    150分×22回

    10.3 Winスクール

     ・1対1の完全個人レッスン
     ・曜日固定、自由予約、事前予約の3つから組み合わせて選べる受講スタイル
     ・全国展開&全国の教室を併用利用可
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
    【ネットワークスペシャリスト総合コース(ネットワーク構築コース&CCNA資格対策コース)】
    受講料
    \238,000
    受講時間
    150分×22回

    10.4 ソフトキャンパス

     ・1対1の完全個人レッスン
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
     ・資格の合格保証制度
     【CCNAコース】
     受講料
     要問合せ
     受講時間
     40時間

    10.5 システムアーキテクチュアナレッジ

     ・少人数制ライブ授業&マンツーマン指導によるラーニングシステム
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
     ・資格の合格保証制度
    【CCNA合格保証パックコース】
    受講料
    17,5000円
    受講時間
    54時間(54回)

    10.6 ヒューマンアカデミー

     ・少人数制のクラス担任スタイル、またはオンラインスタイル
     ・全国の教室で振替授業可能
     ・休学・転校制度あり
     ・就職・転職活動のサポートあり
    【ネットワークエンジニア就職指導付講座】
    受講料
    \200,000
    受講時間
    週1日~2日(6か月)

    10.7 資格とキャリアのスクールnoa

     ・クラス制または自由予約制による対面指導
     ・振替授業可能
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
    【CCNAスペシャリストコース(クラス制)】
    受講料
    \310,000
    受講時間
    100時間

    10.8 パソコンスクールisa

     ・テキストとE-learningによるレッスン
     ・全ての教室を併用利用可
     ・資格の合格保証制度
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・一般教育訓練給付金制度対象
    【CCNAトレーニング講座(新試験対応)】
    受講料
    \180,000
    受講時間
    51時間(6ヵ月)

    10.9 寺子屋ITライセンス

     ・実践型の研修によるレッスン
     ・就職・転職活動のサポートあり
     ・就職祝金制度、および特待生制度あり
    【CCNA取得+ネットワーク構築実践コース】
    受講料
    \98,000
    受講時間
    160時間(3ヵ月)

    11.まとめ

    ネットワークを流れる通信は、華やかなWebサイトや便利なアプリケーションのように、直接目に見えるものではありませんが、現代のIT社会にはなくてはならないものであり、ネットワークエンジニアとはまさに「縁の下の力持ち」と言えるでしょう。

    クラウド化の動きが強まり、専門知識がなくてもネットワークを構築できる時代になってきたからこそ、基礎からのしっかりとした技術を持ったエンジニアが重要視されています。

    是非、ネットワークエンジニアの求人にチャレンジしてみて下さい。

    最新案件情報をチェック!

    • このページをはてなブックマークに追加

    おすすめ記事

  • ピックアップ

    正社員

    【Cisco】サーバーエンジニア|商用サーバー・ネットワーク機器の構築

    年収 :350万円〜650万円

    【業務内容】 ・商用サーバー、ネットワーク機器の構築/運用/保守  サーバーOS: Unix系、Linux系  ...

    株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ

    正社員

    【Linux】インフラエンジニア|ネットワーク/サーバの導入・構築・運用

    年収 :300万円〜600万円

    ネットワーク/サーバの導入・構築・運用管理・システム運用支援業務をご担当いただきます

    ワイズマトリックス株式会社

    正社員

    【Cisco】ネットワークエンジニア|NWシステムの設計・構築・運用

    年収 :300万円〜

    ネットワークに関わる基本設計から構築、運用までを担当頂きます。

    株式会社アクロウェーブネット

    正社員

    【Linux】インフラエンジニア|サーバー・ネットワークの構築

    年収 :400万円〜

    仮想環境上でのサーバー構築やネットワーク構築のほか、アプリケーション(データベース、バックアップ...

    株式会社アナザーウェア